ページトップへ戻る

おすすめ Recommend

キョロキョロ運動

9月から学びはじめたビジョントレーニング。
「視る力」をトレーニングすることで読譜力(音符を読み音楽を理解する力)を高めることができるのでは?!という閃きが始まりでした。

耳慣れないこのトレーニングを皆さんに知って頂こうとホームページやレッスン時にお伝えしてきましたが、
やはり百聞は一見にしかず!、
今回はこのトレーニングの準備体操ともいえる「キョロキョロ運動」を動画にいたしました。
(この動画は北出勝也先生監修のご著書を参考に作成いたしました)

眼球運動の大切さは以下の説明になりますが、
この運動を行うことで、眼の追従性・跳躍性・両目のチームワーク力を養うことができます。

私自身、うまくできていない部分も多々ありますが、
見ていただきご自宅での空き時間に取り入れて頂けましたら幸いです!

動画で使用している赤と青の棒は私の自作棒ですが、親指やペン等でもできますのでぜひお試しください。
またこの赤青棒は大量に作りましたので、欲しい方にプレゼントいたしますので、ご希望の方は遠慮なくご連絡ください。

1)眼球運動トレーニング
 見たいものを目でとらえ、すばやくピントを合わせるためのトレーニンング。

追従性眼球運動のトレーニング
 動くものや線などの対象物を目でゆっくり追うトレーニングです。
-効果
・文字を書き順通りにきれいに書ける
・手先が器用になる

跳躍性眼球運動のトレーニング
 行の終わりから次の行の先頭へ視線を移すように、目をすばやく動かす練習です。
-効果
・文章をつかえずに読める
・万象を写すスピードがアップする

両眼のチームワークのトレーニング
 右眼と左眼を真ん中に寄せたり、離したりして、素早く対象物に焦点を合わせる練習です。
-効果
・ものがはっきり見えるようになる
・眼が疲れにくくなる

ビジョントレーニングでアルファベット学習
トップへ戻る
home > おすすめ > キョロキョロ運動