ページトップへ戻る

日記 Diary

6/6は「シニアピアノの日」

6/6は「シニアピアノの日」

皆さまいかがお過ごしでしょうか。慌ただしい4月がすぎ、ようやく日常生活にも慣れてきました。

今回は「シニアピアノ」について触れたいと思います。

私がシニアピアノ教育の第一人者である元吉ひろみ先生が主催する「日本シニアピアノ教育研究会」に入会させて頂いたのは2019年。

幅広い世代の方々によりよいピアノ指導ができたら。。
そんな想いから当時1歳7ヶ月の息子を預け、半年ほどセミナー受講をしに上京していました。

当時、授乳真っ只中だった私は、行き帰りの新幹線やセミナーの休憩時間にコンクリートのように硬くになった胸を必死で搾乳したのも今では笑い話です。

あれから時は過ぎ、現在は7名のシニア世代の生徒さんとグループレッスンをさせて頂いております。

私たちのグループは不定期に「ランチピアノ会」というミニおさらい会をしているのですが。。
全国的にみるとここ数年コロナ禍ということもあり、ピアノ愛好者であるシニア世代方々が日頃の成果を発表したりする場は限られているのが現状のようです。

そこでなんとか皆さんの交流の場を設けたい!そんな思いから日本シニアピアノ教育研究会では数年前から趣味で楽しむピアノ交流会(ネットピアノ交流会)を開催しています。

昨年は当ピアノ教室のシニア世代の生徒さん6名が参加して下さいました!(今年は7名の生徒さまが参加予定)

こちらの交流会演奏動画は6/1(シニアピアノの日)の1週間前あたりから「日本シニアピアノ教育研究会の公式YouTubeチャンネル」にてご視聴頂くことができます。

ぜひ皆さんの演奏に対して温かいコメントを頂けましたら幸いです♪







女性セブン 21’ 6/17号より

フィンランド生まれ「フィギャーノート」
トップへ戻る
home > 日記 > 6/6は「シニアピアノの日」