ページトップへ戻る

日記 Diary

STEINWAYとYAMAHA【弾きくらべ】

棚倉町文化センターにはなんとSTEINWAY&SONS D-274とYAMAHA CFⅢSの2台のコンサートピアノがあります!

倉美館では「グランドピアノ開放事業」があり、本格的なピアノ演奏を体験する機会を提供するのを目的とし、驚きの¥500で利用することができます。

スタインウェイ・アンド・サンズは、1853年にアメリカ合衆国ニューヨークでドイツ人ピアノ製作者ハインリッヒ・エンゲルハルト・シュタインヴェークによって設立されたピアノ製造会社です。

ちなみに当教室で使用しているのもこちらのピアノ(B-211)で、全体7タイプの中の5番目の大きさのものです。

ヤマハは皆さんご存知の通り日本のピアノ製造会社です。こちらのコンサートグランドピアノは1991年に誕生し
ピアノ生産累計500万台を達成。
1998年には、第11回チャイコフスキー国際コンクールで、
世界のトップステージでヤマハピアノの優秀性が高く評価されたそうです。

先日、私も2台のピアノを弾いてきました。
やっぱりステージで弾くと気が引き締まりますし、練習不足のところは弾けないものです…!

この事業はまた来年実施されると思いますので、その際はぜひ利用してみてください🎹

動物占い【月グループ】
トップへ戻る
home > 日記 > STEINWAYとYAMAHA【弾きくらべ】